--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.20 『最後の授業』
アメリカにあるカーネギーメロン大学で、コンピューターサイエンスを教える教授、ランディ・パウシュ氏。
すい臓癌により余命半年と診断されたその教授による、最後の授業。
妻とまだ小さい3人の子供達に残そうと記録されたその映像は、YOU TUBEに投稿され
やがて600万人と言う多くの人に見られる事となり、書籍化もされる事となりました。
TVで紹介されていて初めて知ったのですが、ほんの一部だったのにグングン引き込まれた。

遅ればせながらその全てを見ました。
夢を実現する為のその行動力、生徒の夢を実現させる為の情熱。
人とのかかわり方、家族への愛、そして何よりもユーモアをまじえたその話術。
見た私が今日から何か変わる訳じゃないけれど、本当に見て良かったと思います。

ランディ・パウシュ氏は、2008年7月25日に永眠されたそうです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

もし、まだ見ていなくて興味がある方はこちらへ。


※コメントを頂いた方へのお返事は24日以降になるかもしれません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://umehamu.blog121.fc2.com/tb.php/151-1b086f5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。